U-30(30歳以下限定)懇親会を開催しました

2019年7月20日(土)、苫小牧市内飲食店にて、今年で5年目となる樽前会新入会員歓迎会あらため、樽前会U-30懇親会を開催しました。昨年までは社会人一年目の同窓会員(新入会員)を中心とした歓迎会でしたが、新しい試みとして参加資格の枠を広げた懇親会としました。

過去の歓迎会では、会長や理事長も出席しておりましたが、30歳以下に限定したことに伴い理事側も若手に限定し(私のみ、40歳を超えておりますが。。。)、11名の参加により、2時間があっという間に過ぎました。

今後の樽前会に最も必要な若手の力を最大限発揮するためには、まずは「参加してもらうこと」であると考えています。魅力的なイベント、参加したくなるイベントは何かを今回参加の会員に聞いたところ、「同窓会だから参加する」といった考えはなく、『無料』で『おいしいものが食べられること』と、『同世代の人が中心の集まりであること』が大事であるとのことでした。

また、参加者の年齢構成に幅があり、かつ少人数の場合、若手会員は遠慮したり気を使いすぎたり、知らない先輩と話すことに抵抗があるそうです。先輩会員との年齢差が開けば開くほど、会話が難しくなるとのことでしたが、これは先輩職員にも言えることだと思います。同窓会の枠組みの中で、その年齢という壁を超え、若手と大先輩が交流することの抵抗をなくするためには、両者をつなぐ中堅会員が重要であると感じました。

その後、2次会会場に移動し、さらに親睦を深め、今年の樽前会U-30懇親会はお開きとなりました。

来年以降、どのような形で開催するかは未定ですが、今後も若い力とベテランの経験が融合し、魅力あふれる同窓会となるよう、各種イベントに取り組んでいきたいと考えています。

なお、今回の参加者は、来月参加のリレーフォーライフに全員参加することで合意しておりますので、引き続き、若い力を同窓会活動に結集していただきますよう、よろしくお願いいたします!

文責 土木工学科26期 吉本真也

23813 23812


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)