第3回「苫小牧高専女子懇親会」開催報告

第3回目の「苫高専女子懇親会」は、今年の入った2月23日(土)に開催いたしました。

今回は少々こじんまりと、9名のOGが集まりました。

が、なんと全員が誰かしら顔見知りで、先輩後輩の立場で学生時代や仕事をしてからつながりを持っていたというミラクルな集まりでした!

私個人は、3期下の後輩が3人も参加してくれたことで30年ぶりの再会がありまして、その中には遠く釧路から駆けつけてくれた後輩もいました。

 

まずはOGみんながよーく知っている奥田先生の乾杯で始まりました。

j1

前回のような盛り上がるネタを用意しなくとも、それぞれのつながりや恩師の話で自然と盛り上がっていきました。

仕事の話、息子さんの話、ご両親の話・・・

そしてやはり女性の集まり、自社製品の基礎化粧品を配ってくれた後輩がいたことで、

基礎化粧の話で盛り上がりました。

なんとなんと、そこの商品を愛用しているOGがいたことでますます盛り上がり、どうやって売り込むか!という現実的な話にまで発展。

そこが高専女子らしいところです(笑)

j2

そんなこんなで予定の時間を大幅に過ぎていたことに気づかないくらい、楽しい時間を過ごしました。

先輩後輩ではなく、仲間という気持ちのほうが強く感じたのは、私だけではないはずです。

j3

早速みんなでLINEの交換です。

j4

最後にみんなで記念撮影。

 

今回のメンバーは、学校の教育の一環であったり、同窓会のイベントがきっかけで広がっています。

女子会後それぞれのつながりを持ち、後日、自社製品のアピールの相談をしたりしていたようです。

女子会でどんどん輪が広がって仕事やプライベートで役に立てば、こんなうれしいことはないと思っています。

 

そして私は、先日行われていた大きな手作り雑貨イベントで、企業として出店していた中で、女子懇親会に出席していた後輩とばったり会い、アンケートを書いたら基礎化粧のサンプルセットに当選✨

j5

自分のクラスの人数が少なく、同級生の女子というカテゴリーの友人が少なくなりますが、私はこうやって再会した他クラスの同級生、先輩と今や大親友です、たぶん(笑)

皆さんも、同窓会や女子会で楽しい時間を過ごしませんか?

 

樽前会 工化22期 渡辺 郁子


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)