土木・環境都市工学科同窓会 兼 学科創設50周年祝賀会開催報告

0001 0002 2018年12月29日(土)、苫小牧市のグランドホテルニュー王子にて、土木・環境都市工学科の同窓会 兼 学科創設50周年祝賀会を行いました。
来賓には、苫小牧高専の黒川校長、樽前会の吉田会長にご出席をいただき、また、退官・現役教職員や同窓生を合わせて、約220名で盛大に開催されました。

この土木・環境都市工学科の同窓会は、5年に1度開催されるということあり、道外からも多くの方に出席していただいており、毎回200名を超える開催となっております。

当日は、学科創設50周年という節目の年でもあり、苫小牧高専 黒川校長、下タ村学科長、樽前会吉田会長、前川同窓会長で鏡開きを行い、土木工学科1期生の下村先輩の乾杯で始まりました。
皆さん、久々の再会ということもあり、恩師や先輩、後輩など多くの方と思い出話や近況の話に花を咲かせておりました。
最後には、土木工学科2期生の渡辺先輩の乾杯と5年後の再会を約束して会を締めくくり、それぞれ苫小牧の夜の街へと消えて行きました。

次回は、5年後の2023年に開催する予定でおり、同窓会が設立され半世紀となります。
ぜひ、多く方に出席をいただき、盛大に開催したいと思っておりますので、卒業生の皆さんのご出席をよろしくお願いします。
文責 土木工学科25期 佐藤 和幸

 


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)