苫高専女子学生対象キャリアデザイン講座報告

12月19日(火)に苫小牧高専キャリア教育センター、高専内男女共同参画推進室と樽前会共催の女子学生対象キャリアデザイン講座

『私が後輩に伝えたいこと~OGだから話せること~ Vol.1』 を開催いたしました。

こんな感じのポスターを作成し、女子学生を学校の掲示板や教室に貼り出しOGの話を聞きたい女子学生を募りました。

集まってくれたのは、1年生から4年生までその学生16人。

そして、樽前会の会員であるOGよりこのお三方に講師をお願いしました。

講師からは、学生時代の話から進学や就職に至るまでの話や、大学での生活や専攻科での研究の話、就職してからの決意や仕事のスタンス、職場における女性の働く環境に至るまで、幅広く話をして頂きました。

ありのままの姿~、いえ、学生生活や成績は学生にとても親近感を抱かせ(笑)、

 高専時代とは打って変わって、大学院での大いにはじけた笑顔の写真は、大学生活が本当に充実していることがとても伝わってきました。  そこの場面の写真を撮らなかったことが悔やまれます(笑)

という高専生っぽい話ばかりではなく、最後には人生設計や学科に関係なく、職場で女性も活躍できるという話を伝えてくれました。

最後は座談会形式でみんなで樽前会からの差し入れであるおやつと飲み物をたしなみながら、OGから色々話を聞きました。

4年生は、これからの就活に向けてがっつりとOGから話を聞いていました。

1~3年生は・・・

すっかり食べ終えてからの写真になってしまいましたが、進学への意欲のある学生も多く、大学のことをいろいろ聞いたようです。  そして、3年生から1年生に色々と高専生活のアドバイスという番外編もあり、高専で生きる業を聞けたと1年生がアンケートで答えてきて、一体何を聞いたのか気になるところです。

今回、OGも学生も楽しく過ごせたようなのが何よりです。

これからもVol.2、3~と続いていき、学生とOGのつながりがより深くなり、就活や進学に関してOGが女子学生の心の拠り所となればと思っています。

 

樽前会 工業化学科22期  渡辺郁子


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)