樽前登山 報告

9月4日、9年目となる樽前登山の日がやってまいりました。

天気予報は曇り。よし!大丈夫という事で、皆さんをバスでピックアップしながら

集合場所のアルテンに向かいました

 

アルテンが近づいてきたと思った時、バスのワイパーがさりげなく動いていることに

気づきました。え?雨?ほんとに?どうすんの?・・みんな盛り上がってきます。

幹事泣かせの中途半端な雨です。

アルテンについても雨は降っておりましたが、とりあえず山へ向かいました。

 

ほどなく7合目に到着。天候に変化はみられません。

とりあえず証拠だけでも・・ということで写真をパチリ。ちょっと登ってまたパチリ。

勇敢なるアルピニスト達の写真を確保しました。

 

さてさて、今年のメンバーですが、小学2年の愚娘からアラフォーをはるかに通り越している

アラセブンの元先生、タイミングよく、苫高専に研修に来られていたモンゴルの先生と

バラエティ豊かな23名です。(食事のみの方も含めると計27名)

 

写真は撮ったのであとは各々の思い描くゴールを目指し上や下へ歩を進めます。

 

愚息と愚娘に連れられてとりあえず私は上に向かいました。

見渡す限りの白い景色、登るほどに強くなる風と雨・・最高のコンディションです。

 

半分くらい登ったところで大満足。もう達成感しかありません。

頂上制覇の夢を皆さんに託し下山いたしました。

 

帰りのバスで伺ったところ、頂上制覇は3割程度。ワースト記録と思います。

 

さて登山後は恒例のジンギスカン。中津先生の乾杯で始まり、

田島先生に締めて頂きました。怪我人もなく無事終了です。

 

ご参加ご協力いただいたメンバーに感謝を申し上げ終了報告とさせていただきます。

DSC_1882

DSC_1882

DSC_1886

DSC_1886

DSC_1892

DSC_1892

DSC_1894

DSC_1894

DSC_1896

DSC_1896

DSC_1903

DSC_1903

DSC_1904

DSC_1904

DSC_1914

DSC_1914

幹事 行事副委員長 永谷(機械工学科31期)


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)