【学校からのお願い】学校の授業にアドバイザーとして参加してくれる同窓生を募集します。

学校の授業にアドバイザーとして参加してくれる同窓生を募集します。
学校から同窓会あてに以下のような協力依頼がありました。
経験豊富なOBの方にぜひ協力して欲しいとのことですので、奮ってご応募下さい。
創造工学科(新1年生)の授業への協力のお願い
業務内容
概要
1年生の「創造工学I」という授業(週1回2時間連続の授業)で、12月にグ
ループ学習の形式(1年生200名を4,5名のグループに分けて行う)で課題
解決学習(PBL)を3週間にわたって行います。その授業の中で、テーマの選
定に対する助言や学生達が考えたことや作業に対するアドバイスをお願いします。
具体的な内容の例
1.ロケットの打ち上げ
できるだけ高く飛ぶロケットをソフトを使って設計し、実際に作って打ち
上げる
2.苫小牧らしいお菓子の開発
3.ソフトウエアの開発
4.ロボットや自動車の制御
5.除雪機、融雪機の設計
6.産業用機械(農業用、食品製造用など)の簡単な機構の組み立て
などなど
1年生が3回の授業でできる程度の内容です。
PBLのテーマとしては、できれば実際に手を動かせるものが良いですが、例え
ば、新しい苫小牧の名産品の開発を想定して市場調査や試作品を作るなどの内容
でも良いと考えます。
募集内容
苫小牧近郊(札幌圏を含む)に在住の方で時間に比較的余裕のある方
事前打ち合わせを11月中に1~2回行います。
授業日は12/15、12/22、1/12(木曜日9:00~12:20)の3回です。
交通費(道央圏)および謝金が支払われます。
募集人数 5~10名
応募締切 10月 10日
参加を希望される方は下記までメールでご連絡下さい。
問い合わせ先 苫小牧高専 山口 E-Mail: yama☆tomakomai-ct.ac.jp
(「☆」は「@」に直して下さい)

コメントを残す