リレーフォーライフ2016とまこまい 参加報告

7月30日(土)12時から31日(日)12時にかけてアルテンにて開催されたリレーフォーライフ2016とまこまいは、時折強い雨の降る、曇天模様の空の下、約800名(主催者発表)、樽前会からは延べ36名が参加し、無事終了しました。
当日は、市役所チームや、苫小牧高専女子チームなど様々な団体の方と交流を深め、総勢100名を超えるチームとして、イベントの盛り上げに大いに貢献できたと思っています。
あいにくの空模様ではありましたが、けがをすることなく、また、雨中においても夜間においても、RFLの信念を途切れさせることなく、チームとして歩き続けました。24時間を通して行動することで、がん患者さんの気持ちに少しは寄り添えることができたのではないかと思っています。
今回の苫小牧開催を立ち上げた、土木工学科1期生の下村先輩の熱意には何度も驚かされましたし、その下村先輩をバックアップする多くの高専生OBや、教授の皆様のエネルギーが、今回の成功を導いたことは、間違いありません。高専生が持つエネルギー、熱意が、大きな運動のうねりになる瞬間を目の当たりにしました。来年以降も続くリレーフォーライフとまこまいは、多くの高専生とその関係者皆様、そして地域の方々によって、より魅力的なイベントになっていくことと確信しています。
初開催ということもあり、良かった部分だけではなく、改良すべき点もあったと思いますが、樽前会として、来年以降も引き続き、陰日向となり協力していくことをお誓いし、リレーフォーライフ2016とまこまいの報告といたします。

土木工学科26期 吉本真也


01
7月30日 24時間ウォーキングリレー、開始!

02
7月30日 残りあと、23時間。まだまだ元気

03
7月30日 環境都市工学科1期 小山さんの素敵な歌声。

04
7月30日 厳粛な雰囲気の中、がんで亡くなった方へ哀悼の意を込め、黙祷。

05
7月31日 もうすぐラスト。雨天の参加、お疲れ様でした!

06
7月31日 ラスト1周!!

07
7月31日 来年もまた、会いましょう。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)